TerminalImageViewer (tiv)を使ってみる

サーバーに置かれた画像をターミナル経由で見る方法はないものかと考えて検索したらTerminalImageViewerというプロジェクトがありました。このアプリケーションは画像をユニコード・キャラクターに変換して表示できるのでターミナルから見ることができます。GitHubではsnapを使ったインストール方法が紹介されてもますが、サーバはDebianなのでコンパイルしてインストールしました。

sudo apt install imagemagick
git clone https://github.com/stefanhaustein/TerminalImageViewer.git
cd TerminalImageViewer/src/main/cpp
make
sudo make install

表示してみるとユニコードキャラクタの割に綺麗に表示できてました。解像度はもちろん期待できませんが、うまくユニコード・キャラクタを応用してマッピングできています。

ソース

  • https://github.com/stefanhaustein/TerminalImageViewer