Monthly Archives: October 2020

Androidの静的ルーティング

今までOpenWrtやArmbianでネットワーク周りの設定をして、Androidのスマホの設定でどうしてできないものがありました。Andoridには静的ルーティングの設定項目の設定がありません。検索してみると2つほど解決策がありました。一つはsshでログインしてipコマンドで設定する方法です。2つ目はアプリをインストールすることです。 ipコマンドで静的ルーティングする場合 sshサーバをインストールします。いくつかアプリがあるのですが、SSHelperが良さそうだったのでインストールしました。sshコマンドでスマホにログインして、suコマンドでルートになります。ip route add <network> via <IP address>を実行すればできます。特に難しくはないのですが、毎回コマンドを打たなくてはいけないので面倒です。そこでアプリをインストールしてみました。 アプリから設定する場合 AIProuteをダウンロードします。 Androidアプリのソースコードらしいのですが、ビルドしたことがなかったので検索したところ、Android Studioをビルドできることがわかりました。macOSにインストールしたのですが、そう簡単にビルドできず、エラーが出るごとに不足している色々なパッケージをインストールして最終的にエラーが出なくなった時点でビルド完了となります。 https://mega.nz/folder/5fwxTaBI#zFNjDTuB4XVVddMXFCWSJQ

Posted in Android | Comments Off on Androidの静的ルーティング

Buffalo wmr-300のVLAN

ついこの間、ルーターに使っていたTVBOXのemmcが物理的に壊れて再構築することになりました。fsckで修復を試みたのですが、lxcのファイルがかなり壊れて修復不可能だったのでファイルシステムを再構築してクリーンインストールを試みました。ところがしばらくするとファイルシステムがread-onlyになってしましい、syslogにもファイルシステムのエラーが記録されてました。とりあえずはインターネットにつなぐルーターなので、余っているfon2405eで急場を凌ぎました。 同スペックの余っているTVBOXがあるので、それを使うことにしたのですが、元のルーターには複雑な設定になっており、そう簡単には復旧できません。LANポートが一つなのでVLANの設定、firewall、IPフォン用のsiproxd、WiFi用のfreeradiusとsnmpログのcactiと他にTinc、StrongSwan、WireguardのVPNとDDNSの設定と盛りだくさんです。急場凌ぎならfonでもいいのですが、メモリが32MBのため、freeradiusはちょっと無理そうです。そこでwmr-300なのですが64MBのメモリがあるので、バックアップ用のルータとして適任と思われるのですが、一つ問題がありました。OpenWrtの初期値でVLANが使えません。もともとLANポートが1つしかないので必要ないと言えばそれまでですが、MediatekのポピュラーのCPUなのでVLANが使えます。 そこで試行錯誤でVLANを使えるようにしました。fonの時もそうだったのですが、物理的のLANポートを探すことから始めます。物理ポートと違うポートにするとまず繋がりません。VLANを設定するには次の3つのファイルを編集します。 /etc/board.d/02_network: wmr-300-16Mを追加しました。wmr-300-16Mはwmr-300のSPIフラッシュを16MBに換装したものです。 /etc/board.json: VLANのトポロジーを定義しているようです。追加します。 /etc/config/network: VLANの設定です これでVLANが使えるようになりました。

Posted in OpenWrt | Comments Off on Buffalo wmr-300のVLAN

WireGuard with bridge interface?

色々調べてみてもWireGuardはLayer 3なのでTapデバイスは使えない。それゆえブリッジは無理っていう結論なのですが、調べてみるとなんとなくできそうなサイトが見つかりました。 GRE tunneling adds an additional GRE header between the inside and outside IP headers. In theory, GRE could encapsulate any Layer 3 protocol with a valid Ethernet type, unlike IPIP, which can only encapsulate IP. An introduction to … Continue reading

Posted in Linux | Comments Off on WireGuard with bridge interface?