H6 TVBOXのヒートシンク換装

Panfrostが使えるようになったのはよいのですが、そのためにCPUを一つ減らなさないとオーバーヒートしてしまう問題が出てきました。そこで思い切ってヒートシンクを交換に挑戦してみました。H6 CPUは1.5cm角なので2.0〜2.5cm角のファン付きヒートシンクをアマゾンから取り寄せました。

もとのヒートシンクを外すにはハンダゴテで熱を与えると接着剤を柔らかくなり取りやすくなります。ヒートシンクを取ったあと、マイナスドライバーで残った接着剤を取り除き、細かい紙ヤスリで磨きます。そのあとエタノールできれいに拭き取ります。

取り寄せたヒートシンクは接着テープがあったのでそれでCPUに固定しました。とくにグリスなどは必要ありませんでした。CPUファンは5Vなので風量が十分かどうか不安でしたが、効果ははっきり出てました。H6のクアッドコアをフルに活用しても十分温度上昇を抑えられています。