I-O DATA WN-AC1167DGRのOpenWrt化

中古のI-O DATA WN-AC1167DGRが手に入ったのでOpenWrt化しました。目的はクアルコムのWN-AC1167DGRとMediatekのBuffalo WSR-1166DHPと性能比較するためです。インストールは至って簡単で標準のダッシュボードからファームウェアをインストールするだけです。openwrt-19.07.2-ath79-generic-iodata_wn-ac1167dgr-squashfs-factory.binをダウンロードしてアップグレードします。性能は11acでみてみましたがあまり変わりありません。CPUがシングルコアですが若干体感的に速い程度です。ROMも十分パッケージをインストールできる余裕もあります。WSR-1166DHPはWi-Fiが途切れることなく安定いていて、今後の比較は安定性になるかと思われます。