Arnbianを作成するにあたり、 gitコマンドの使い方を知らないと進まないことからさらっと勉強しながらまとめてみました。

リポジトリの作成

git init
git add .
git config user.email "you@example.com"
git config user.name "Your Name"
git commit -m "First commit."
git branch -a

gitのルートの.gitを削除するとリポジトリ情報を取り除くことができる。

差分

git add -N FILENAME
git diff

masterに移動して最新のcommitと同期する

git checkout master
git pull

変更を取り消す

git fetch origin
git reset --hard origin/master
git reset --hard master

ブランチの削除

git branch --delete NAME
git branch -d NAME
git branch -D NAME

commitする

git add .
git commit -m "Second commit."

ブランチの作成

git checkout -b <branch name>
git branch

ファイルの削除

EDIT: .gitignore

git rm --cached -r filename

git add .
git commit -m "comment"