Linuxから印刷

いつもLinuxからの印刷は戸惑うので備忘録を作ることにしました。

KDEはどうもFirefoxが固まるのでPeppermint Linuxに変えたのですが印刷設定を最初からやり直しです。レーザープリンターはネットワークに繋がっているのでVBのWindowsからデータを移して印刷してたのですが、やはり手間がかかるのでLinuxで設定し直しました。PeppermintはブラウザからCUPSにアクセスできないようになってます。cupsd.confの設定でアクセス権をとればいいと思うのですが、標準で管理者モードにアクセスできないようになっているので、それはそのままにし、ジョブ管理だけできるようにしました。Peppermintを使う理由は軽量であるのとコントロールパネルがシンプルなので使いやすいところです。

PeppermintはUbuntuの派生なので基本Ubuntuのパッケージをそのまま使えます。UbuntuのGnomeなどは使い勝手が私の好みではないのでPeppermintのようにカスタマイズされたディストリビューションは重宝します。

私のA4レーザープリンターにはネットワークボードが搭載されていないので、OpenWrtのルータにUSB接続して出力できるようにします。パッケージはp910ndを使います。
このp910edはときどき繋がらなくなることがあるので、その場合はデーモンを再起動します。
接続するにはsocketでポート9100を使うので次のような記述になります。

socket://192.168.1.60:9100/lp0